IRAW

くうかんプロデュース 欲しくなる一軒家

お家購入を検討されている方!
今回の「くうかんプロデュース」はそんな方々にピッタリの物件を紹介しました。

まずは観音の3階建ての家。

紹介してくださるのは、3人のお子さんを育てあげたアイエスワン社長の石井由花社長。
子育ての最中に感じた、お母さんが便利だと思う家を追求したんだそう。

では、早速入るとシューズクローゼットの入り口が三角お屋根になっていて可愛い。

さらにファミリークローゼットがあって、玄関入ってすぐコートなどをしまうことができるんです。

さあ、それでは2階へ!
明るいリビング。そしてキッチン。

ここはさすがお母さんを応援したいという石井社長が考えた家だけあって工夫が色々。

まず、パントリーが奥まっていて目線から隠れるようになっています。

さらには、キッチンの後ろに水回りが集中しているので、お風呂場で着替えたものを即洗濯できて、また洗濯物を階段で上がることなくバルコニーに行けるという効率のよさ。

そして2階から3階に行くには、必ずリビングを通らなくてはいけない構造に。

これは、外から帰ってきたお子さんと顔を合わせて、元気な姿を確認できる作りになっている訳ですね。

そして3階へ。
こちら12畳の大きな部屋があるのですが・・・

何とドアが2つ!

そう、将来この部屋に壁を付けて2部屋に分けることも可能にしてあるのです。

お母さんを応援するだけでなく、将来の家族構成も見据えて、家も成長できるという親切な造り。

こちらの家のお値段は

さあ、続いては春日野へ。

こちらの家を紹介してくださるのは、センゴク木材の千代山浩二社長。

最初に気になるのが駐車場の広さ・・プラスビルトインガレージまでもある・・・

もちろん車を入れてもいいですが、趣味の釣りやキャンプなどの道具を広げる基地として楽しむのも良さそうです。

玄関を入るとLDKにつながるドアとクローゼットにつながるドアといきなり2WAY。

こちらのクローゼットの壁は杉の木。
杉は衣服の臭いや湿気を取るのに最適な木なんだそうです。

では、広々キッチンを見てみましょう。

キッチンの手元が少し高くなっているので、お客さんから洗い物などが見えません。
さらにこの高さが色々収納するのに便利な感じなんですよ。

さらにダストボックスが収納されているというのも嬉しい。

なんだかすごく片付きそうな気がしてきました。

そしてキッチンから一歩踏み出すと・・吹き抜け!!

明るいですねー。

では2階へ。

和室があって落ち着きます。
この部屋に小窓が付いていて、リビングを見下ろすこともできるんです。

さらに6畳の部屋が2つあって、ホールには部屋干しができるようにもなっているのです。

うーん、そしてとっても驚いてしまうのが、こちらの住宅にはエアコンや応接セット、カーテンなど装備品が全部ついているのだそうです!!

では、何から何までそろったこちらの家、お値段はズバリ!?

なるほど!色々工夫の凝らした家を2件紹介させていただきました。
家の購入を検討されている方々、参考になったでしょうか?

コメント (0)

IRAWアプリからコメントを書くことができます!!