広島城北高校のすごい人 バドミントン部 presented by RCCスクール

5月29日(日)に行われた、広島県高校総体 バドミントン男子団体戦
見事5連覇を果たした、広島城北高校にインタビューしました!

インタビューをキャプテンの 香嶋漣さんに答えていただきました😊

ー優勝おめでとうございます。印象に残ったところは?

今まで5連覇してきて、自分たちの代で途絶えてしまうプレッシャーはありました。
それに加えて、コロナに感染して、試合に出れなくなる可能性もあり、1週間前から気を張って過ごしていましたが、本番はみんなリラックスできたと思っています😀


ーインターハイに出場されますが、今年の目標は?

先輩たちの最高は、ベスト16。
そこを目指していきたいと思っています。
やっぱり、先輩たちを最後に超えたい!
ベスト16で最後に勝てるように頑張りたいと思います。

ー今のチームの強みは?

どこの学校よりも1年生から試合に出ていて、経験があります。
主力メンバーはいっぱい大会を経験しているので、そこが強みだと思います。

ー個人戦の目標は?

学校としては、シングルスベスト8すべてに広島城北が入ることです。
ダブルスは、ベスト4を確実に城北が取れるように頑張りたいです!!

 

6月11日(土)、12日(日)にバドミントン個人戦が行われます。
これまで練習してきた成果をしっかり発揮できるように、
高校生のみなさん、がんばってください!

また、RCCスクールでは、
High School Live! という企画で
高校総体のライブ配信もしています!

High School Live!ページはこちら

ぜひご覧ください!

コメント (0)

IRAWアプリからコメントを書くことができます!!