【月刊くれえばん】魚介の旨味と香り溢れる、味に厚みのある一皿(イタリア食堂 SEDITA)

個性的な創作パスタ

それぞれのシェフのアイデアが生きる創作パスタ。ひと手間かけるだけでパスタを味わう幅がぐっと広がります。いつもと違ったパスタを楽しみたいというあなたにイチオシのお店をご紹介します。

広交差点の近くにお店を構えるイタリア食堂SEDITA。木を基調としたカジュアルで温かみのある店内で、今年で8年目を迎える。

それぞれのメニューに根強いファンがおり、長く地域に愛されているイタリア食堂だ。料理人歴22年のシェフ 池浦大輔さんのオススメは「サルディーニャ産カラスミと魚介のスパゲッティ(1,000円)」。瀬戸内海の魚介をふんだんに使い、地中海のサルディーニャ産ボッタルガ(カラスミ)を振りかけている。口の中に入れるとふわりと溶けるボッタルガの香りがよりいっそう広がり、まろやかな塩味と魚介のラグーの旨味を感じることができる一品。

サルディーニャ産カラスミと魚介のスパゲッティ

魚介を煮込んだラグーソースにニンニク、タマネギなどの香味野菜を入れ、白ワインで軽く煮込み、仕上げにエクストラバージンオリーブオイルを回し、ツヤのあるパスタが完成。魚介のラグーにサルディーニャ産のボッタルガをトッピング。自家製ピリ辛オイルをかけるのもオススメ。手作りフォカッチャなどメニューも豊富。シェフ自家製のサラダドレッシングも大好評。


イタリア食堂 SEDITA

住所:呉市広大新開1-3-11-1F
時間:11:00〜16:00、土曜のみ18:00〜22:00
電話:0823-27-7175
休み:月曜※不定休あり

月刊くれえばん 2022年9月号

呉市に住む呉市で働く方へ向けた、呉市をもっと楽しむためのタウンライフマガジン。

発売日2022年8月25日(土)
サイズ/売価A4変形判/499円(税込)
販売エリア:呉市 東広島市 広島市 江田島市 熊野町 安芸区
販売配布先:書店・コンビニエンスストア・スーパー及び会員店
購入・定期購入などはこちらから

コメント (0)

IRAWアプリからコメントを書くことができます!!