アリエル役の後輩たちが「リトルマーメイド」観劇 守山ちひろさんの母校・比治山女子

広島市でロングラン公演中の劇団四季のディズニーミュージカル「リトル・マーメイド」。主役を務める 守山 ちひろ さんは、広島出身です。母校の生徒たちが公演を観賞しました。

アリエル役 守山 ちひろ さん
― きょう、後輩の前で初めての公演ですが?
「在校生のみなさんの前で公演できるというのは、すごくうれしいことであり、緊張しているので落ち着いてできたらなと思います」

守山さんは、公演開始の4時間前に会場入りし、後輩たちの前の公演に備えました。

主役のアリエル役を務める 守山 ちひろ さんは、比治山女子中学・高校の出身です。

7月、母校で講演した守山さんは、夢に向かってあきらめない大切さを訴えました。

守山 ちひろ さん
「何かやりたいことがある。でも、踏み出す勇気がちょっとない。どうしようと迷っていることがあれば、『リトルマーメイド』を見て、未知の世界に進んでいく話アリエルの姿を見て、何か気持ちに変化があるのではないかと思います」

中学1年のとき、学校の行事で「四季」の公演を観劇したことがきっかけで劇団四季入団を目指しました。

この日は、後輩たちの前で公演する立場になりました。

守山 ちひろ さん
「わたしは、その日の出来事が人生を変える大きな出来事になったんですが、そんな大きなことじゃなくていいんです。このシーンが好きだったとか、この衣装がすてきだったとか、メロディが好きだった、この歌詞セリフが好きだった、1つでもいいので、そういったものを心に残して、きょう、帰っていただけたらなと思います」

守山さんの母校から生徒1000人や保護者が訪れました。

比治山女子高校 2年 
「CMとかでよく見るが、アリエルが海の中を空を飛ぶように泳ぐシーンを早く見たい」

劇団四季のリトルマーメイドは、地上の世界にあこがれる人魚姫アリエルが人間の王子に恋をする物語です。2013年の初公演以来、全国で365万人以上を動員しています。

比治山女子高校 3年 
「海での退屈な日常生活と地上での夢のような生活、アリエルの心情を表しているような臨場感が表れていて衝撃を受けた」

比治山女子高校 2年 
「比治山高校に来校して講演会を開いてくださったときに『夢はあきらめなければ必ずかなう』と。そういう言葉を思い出して、わたしもアリエルのように夢に向かってがんばろうと思いました」

比治山女子中学・高校 好村 孝則 校長
「アリエル先輩、ようこそお帰りくださいました。子どもたち生徒たちにたくさんの夢を与えていただいて、今度は生徒たちがその夢を実現する番ですから、しっかり先輩からバトンをつないで生徒たちをしっかり育てていきます」

アリエル役 守山 ちひろ さん
「原点である劇場で自分の夢のきっかけとなった学校行事での観劇というだったので、わたしもまた初心に帰ったという気持ちです」

劇団四季のディズニーミュージカル「リトルマーメイド」の公演は、広島市の上野学園ホールで来月10日まで続けられます。

コメント (0)

IRAWアプリからコメントを書くことができます!!