ヒルトン広島のスイーツ 一足早くデパ地下に 来月1日 “ソフト・オープン”

来月1日に一部の施設の営業開始 “ソフト・オープン” が予定されているヒルトン広島のスイーツを知ってもらおうと、一足早くデパ地下で先行発売が行われました。

福屋八丁堀本店の地下特設会場に登場したのは、中四国初進出となるヒルトン広島のスイーツです。

早朝からホテルのスタッフによって出来たばかりのケーキが店頭に並べられていきました。

ヒルトン広島 鷲見真奈美 ペストリーシェフ
「まだホテルも開業前で販売をしたことがないので、今、とても緊張しています」

こちらは、広島で新たに誕生したケーキで、東京ヒルトンで活躍し、今回、初代ペストリーシェフに就任した鷲見真奈美さんオリジナルです。

鷲見真奈美 ペストリーシェフ
「赤いミラーケーキは、紅茶とリンゴとミルクチョコレートのハーモニーが今回、すごく合っていると思いまして。開業が秋なので、秋にもぴったりなケーキだと思います」

ホテル開業後には、ヒルトン広島の1階ロビーに隣接する「フローラウンジ」で楽しむことができます。

鷲見真奈美 ペストリーシェフ
「(フローラウンジは)まるでショーケースのようなイメージもありまして。ショーケースの中にジュエリーのようなキラキラ輝くケーキを置いていきたい」

用意された100個のケーキは、1時間で完売しました。

ヒルトン広島のスイーツ販売会は、来週10日まで福屋八丁堀本店で、25日からは福屋広島駅前店で開催されます。

コメント (0)

IRAWアプリからコメントを書くことができます!!