【人事部員のひとりごと】夏のインターンシップ受付開始!

放送局に興味のある学生のみなさん!RCCでお仕事体験してみませんか?

インターンシップとは、学生が企業で実際に仕事を体験する制度のことです。
就業体験を通じ、業務内容や会社の雰囲気、自身の適正など、働くことへの理解を深めることを目的としています。

RCCではこの夏、放送局の仕事をオンラインで体験できる3つのコースを準備しています。
全てのコースに申込みすることも可能です!

【1.番組制作コース】 2022年9月2日(金)
ニュース番組がどのように制作されているのか、現役社員が紹介します。
実際に原稿を書き、記者の仕事を体感していただきます。

【2.IT・放送技術コース】 2022年9月15日(木)
放送局の裏側を支える多彩な“技術”について、アプリ開発やVtuber事業を手掛けた現役社員が紹介します。
放送局で使えるデザイン思考とは?理系の方にもおすすめです!

【3.広島の未来をつくるコース】 2022年9月28日(水)
ラジオ・テレビ放送の枠を超えた新たな取り組みについて、現役社員が紹介します。
グループワークで広島を盛り上げる企画のアイデア出しを体験していただきます。

対象は2024年度卒業予定の方。(大学1年生、2年生は対象外)
申込者多数の場合は、事前課題による選考を行いますので予めご了承ください。
たくさんのご応募、お待ちしています!

『放送局で“好き”を見つける1dayお仕事体験』
リクナビエントリー〆切:8月18日(木)
詳細はこちら↓↓↓

コメント (0)

IRAWアプリからコメントを書くことができます!!