レギュラー価格 172円90銭 ガソリン 3週連続の値上がり 広島

再び、ガソリンの価格が上がっています。広島県内でも3週連続の値上がりとなりました。

資源エネルギー庁が発表したレギュラーガソリンの県内の平均価格は172円90銭で、先週の調査と比べて2円90銭値上がりました。

また、全国の平均価格は、前回の調査と比べて2円70銭値上がりし、1リットルあたり173円90銭となっています。

石油元売り各社に支給する補助金の効果で、41円90銭価格が抑えられましたが、3週連続値上がりです。EUがロシア産石油の禁輸を決めたことや上海のロックダウン解除などの影響で、原油価格が上昇し、補助金ではまかないきれなかったということです。

来週のガソリン価格は補助金がない場合、214円10銭になる予想です。このため、政府は、あす23日から29日まで補助金を40円50銭支給するとしています。

コメント (0)

IRAWアプリからコメントを書くことができます!!