【月刊くれえばん】地域密着で親しみやすい 気軽な洋菓子店(お菓子の工房Karan)

看板商品の「白たま・黒たま(ブッセ)」をはじめ、生ケーキ、焼き菓子と品揃えも豊富なパティスリー。職人歴30年のオーナーシェフ 渡辺猛さんが手がけるケーキは、見た目も華やかで可愛らしいものばかり。

西中央でオープンして今年で16年を迎えるKaran。「これからも皆さんに愛され続けるよう、地域密着のお店としてやっていきたい」と渡辺シェフ。1日8台限定のオリジナルプリントケーキも人気(3日前までに要予約)。


やぶの舌づつみ( バームクーヘン )

広島県産のレモンがアクセントになったバームクーヘン。1個216円、5個入り1,242円、10個入り2,376円。


クラッシックショコラ

スペイン産のコクのあるチョコレートをたっぷり使ったしっとりとしたチョコケーキ。イチオシ商品のひとつ。1個346円。


お菓子の工房Karan

電話:0823-25-1588
住所:呉市西中央5-16-1
時間:10:00~18:00
休み:水曜
駐車場:有
Instagram:karan_cake


月刊くれえばん 2022年6月号

呉市に住む呉市で働く方へ向けた、呉市をもっと楽しむためのタウンライフマガジン。

発売日2022年5月25日(水)
サイズ/売価A4変形判/499円(税込)
販売エリア:呉市 東広島市 広島市 江田島市 熊野町 安芸区
販売配布先:書店・コンビニエンスストア・スーパー及び会員店
購入・定期購入などはこちらから

特集:呉をデザインする人
「呉をデザインする人」たち25人に取材。
それぞれの取組や考え、これから展望などを聞いてきました。

呉の職場紹介、現場の声を届けるSTAFF VOICE。新コーナーもスタート!

コメント (0)

IRAWアプリからコメントを書くことができます!!