【月刊くれえばん】シェフの感覚こそがショーケースを華やかに(SucréeLabo LOASIS)

いろいろなお菓子

呉のみなさんに愛される続けるお菓子

焼山エリアで唯一のパティスリー「SucréeLabo LOASIS」。ショーケースのなかには旬のフルーツを使ったケーキなどが並び、ため息が出るほど華やかだ。

シェフの原田昌彦さんが手がけるケーキは芸の細かさはもちろんのこと、素材選びにもこだわっている。「お菓子にも流行があり、普段の生活から取り入れるようにしています。また、農家さんにも直接伺い、自分の舌で確かめたものをお客様に提供できるようにしています」と原田シェフ。人と人との繋がりが良い食材とも出会わせてくれるという。

また、商品も季節にあわせて様変わりし、いちごやメロン、マスカット、桃など、その時期にしかお目見えできないケーキに出会えるのもこの店ならでは。20〜25種類の生ケーキ以外にも、マカロンやチョコレート、焼き菓子など、バリエーションも豊富だ。


ロアジスのフレジェ(写真上)
カスタードベースの美味しいクリームに包まれ、丸ごと一粒の旬のイチゴを使用。2,700円。

ナポレオン(写真中)
バターをたくさん使用した香ばしい自家製パイ生地に酸味とコクのあるクリームは絶品。594円。

ザッハ(写真下)
ガナッシュとチョコレート生地を重ね合わせたロアジス一番人気のチョコレートケーキ。594円。


SucréeLabo LOASIS

電話: 0823-34-4220
住所:呉市焼山北1-9-9
時間:11:00~18:00
休み: 水曜・木曜 
駐車場:有

店名の「ロアジス」はみなさんの心のオアシスでありたいという意味が込められている。


月刊くれえばん 2022年5月号

呉市に住む呉市で働く方へ向けた、呉市をもっと楽しむためのタウンライフマガジン。

発売日2022年4月25日(月)
サイズ/売価A4変形判/499円(税込)
販売エリア:呉市 東広島市 広島市 江田島市 熊野町 安芸区
販売配布先:書店・コンビニエンスストア・スーパー及び会員店
購入・定期購入などはこちらから

特集:あまい、ごちそう
眺めるだけでも幸せになれる、あまいごちそう。
昔ながらの素朴なお菓子から、見た目からも可愛いトキメキイのお菓子、フォルムは楽しいお菓子など、多種多様にそろいます。
今号は、呉市内にあるお菓子屋さん15店舗をピックアップしました。

その他、お口の環境を整えるかかりつけの歯医者さん特集も!

コメント (0)

IRAWアプリからコメントを書くことができます!!