「フラワー」に人魚姫がやってきた! 劇団四季「リトルマーメイド」 7月 広島初上演

ひろしまフラワーフェスティバル初日の今日、この夏、広島初上演となる劇団四季のディズニーミュージカル「リトルマーメイド」の出演者も歌声を響かせました。

家森亮記者
「きょうのフラワーフェスティバル。クイーンだけではありません。プリンセスの歌声を聞こうと、多くの方が行列を作っています。」

劇団四季のディズニー・ミュージカル「リトルマーメイド」は、地上の世界にあこがれる人魚姫が人間の王子に恋をする物語です。2013年の初演以来、全国で350万人以上を動員しています。

カーネーションステージには、主人公アリエル役の木村奏絵さん、アリエルのお目付け役セバスチャン役の有賀光一さんが登場。7月に始まる広島初上演を前に、会場では来場者が一足早く海の世界を楽しみました。

主人公アリエル役 木村奏絵さん
「誰もが知る楽曲の数々やポップな衣装やセットが魅力的な作品。年齢問わず、男女問わず、たくさんの方に楽しんでもらえる。(部隊の)陸と海の世界の違いも楽しんでもらえるポイント。」

訪れた人たち
「歌声が華やか。体が動きました。」
「あっ、キャッツ好きなんだね。劇団四季。わくわく。うれしかったね。」

アリエルのお目付け役カニ・セバスチャン役 有賀光一さん
「ぜひ、広島のみなさんに元気を分けてあげられるような、すてきな舞台を届けてあげられるようにこれからもけいこに努めていきたい。夏には劇場でお会いしたい。」

劇団四季の『リトルマーメイド』は、上野学園ホール(広島市)で7月11日(月)から上演されます。

コメント (1)

やけん - 2022.05.03 19:59 0

劇団四季一度行きたい気持ちあるんですけどねぇ。男独りじゃあやっぱり浮いてしまうんですかね、、、
でも一度観てみたい
IRAWアプリからコメントを書くことができます!!