RCC CLUB キャンペーン

「ひどい目にあうぞ」女性を殴り性的暴行を加えようとしたうえ財布を奪ったか 男を逮捕 広島

広島県内の住宅に侵入し、家にいた女性を殴るなどし財布を奪ったとして、広島県警は10日、強盗・不同意性交等などの疑いで、住所不定・無職の稲崎浩一容疑者(65)を逮捕しました。

警察によりますと、稲崎容疑者は6月10日、広島県竹原市の住宅に侵入。家に居た80歳代の女性の顔面を手で数回殴り、性的暴行を加えようとしたうえ、財布を奪い取った疑いがもたれています。女性は顔などにけがをし、一時入院しました。

警察の調べに対し、稲崎容疑者は「私がやったことに間違いない」と容疑を認めているということです。

被害関係者からの110番通報で事件が発覚。警察は聞き込みや防犯カメラの捜査をもとに稲崎容疑者を指名手配していました。

稲崎容疑者は6月、福岡県行橋市でひったくりを行い、窃盗の容疑で逮捕・起訴されていました。10日、福岡県警から広島県警に身柄が引き渡されたということです。

被害に遭った女性は稲崎容疑者から「ひどい目にあうぞ」などと脅されたといいます。女性が「親族が帰宅する」といった内容を稲崎容疑者に伝えたところ、逃げたということです。

被害女性と稲崎容疑者に面識はなかったということで、警察は事件のいきさつについて捜査しています。

コメント (0)

IRAWアプリからコメントを書くことができます!!

新着記事

ランキング

※毎時更新、直近24時間のアクセス数を集計しています。