RCC CLUB キャンペーン

【大雨情報】中国地方に「大雨に関する情報」発表 気象庁 夕方~あす木曜は再び大雨に 梅雨前線が南下で局地的に非常に激しい雨 きのう浸水被害の山陰は警戒、広島でも警報級の可能性も【この先の降水シミュレーション】

中国地方では、10日夕方から11日にかけて大雨となる見込みです。土砂災害、浸水害、河川の増水や氾濫に警戒してください。

[気象概況]
 華中から日本海を通って北日本にのびる梅雨前線が10日夜から11日にかけて中国地方を南下するでしょう。前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込むため、中国地方では引き続き11日夕方にかけて大気の状態が不安定となる見込みです。

[雨の実況]
山陰では、これまでの大雨により地盤の緩んでいる所があります。
降り始め(9日03時)から10日05時までの降水量(アメダスによる速報値)
  鳥取県
    米子    148.0ミリ
    境港市境  139.5ミリ
    大山町塩津 102.0ミリ
  島根県
    出雲空港   214.5ミリ
    出雲市芦渡町 211.5ミリ
    松江市西津田 210.0ミリ

[雨の予想]
10日夕方から11日朝にかけて、局地的に雷を伴った非常に激しい雨や激しい雨が降るでしょう。
10日に予想される1時間降水量は多い所で、
  山陽 25ミリ
  山陰 30ミリ
11日に予想される1時間降水量は多い所で、
  山陽 40ミリ
  山陰 50ミリ
10日6時から11日6時までに予想される24時間降水量は多い所で、
  山陽 100ミリ
  山陰 150ミリ
その後、11日6時から12日6時までに予想される24時間降水量は多い所で、
  山陽 80ミリ
  山陰 80ミリ

【画像で詳しく確認】夕方以降再び中国地方に発達した雨雲かかるおそれ この先の降水予想シミュレーション(30分&1時間ごと)

[防災事項]
土砂災害、浸水害、河川の増水や氾濫に警戒してください。
落雷、突風に注意してください。

コメント (0)

IRAWアプリからコメントを書くことができます!!

新着記事

ランキング

※毎時更新、直近24時間のアクセス数を集計しています。