RCC CLUB キャンペーン

【きょう7/9(火) 広島天気】大気の状態が不安定 北部では雷雨に注意 南部ではパラッとにわか雨の可能性 

きょう9日(火)の広島県内もあまり気温が下がらない朝となりました。広島市中区27.8℃、福山市25.3℃、庄原22.2℃でした。沿岸部では熱帯夜が続いています。現在、山陰の沿岸部で活発な雨雲がかかっています。

日本海に停滞していた梅雨前線が、南下して山陰に近づいています。この前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込み、県内も大気の状態が不安定になっています。北部では昼すぎにかけて、雷雨の可能性があります。天気の急変にご注意ください。南部では、昼前から夕方にかけてパラッと雨が降る可能性があります。日中の気温は、28℃~33℃の予想、きのうとくらべると3℃前後下がりますが、湿度が高いので熱中症の危険度は高いままです。こまめな水分補給をするなど、対策をしてお過ごしください。

コメント (0)

IRAWアプリからコメントを書くことができます!!

新着記事

ランキング

※毎時更新、直近24時間のアクセス数を集計しています。