RCC CLUB キャンペーン

【きょう7/8(月) 広島天気】南部ほどよく晴れる一日 北部は湿った空気の影響で雲が優勢の天気 引き続き危険な暑さ 熱中症に警戒

けさの広島県は、南部では太平洋高気圧の圏内で概ね晴れていますが、北部は雲が広がりやすくなっています。最低気温は、広島市中区で28℃ 呉で26。7℃と、25℃を下回らず熱帯夜となりました。

きょうは南部ほど晴れて青空が広がり、北部ほど梅雨前線からの湿った空気の影響で曇りやすいという天気分布になる予想です。北部は雲が優勢の天気ですが、日差しが届く時間もあるでしょう。天気の大きな崩れはない見込みです。

きょうも夏の高気圧に伴う日射の影響で、危険な暑さになる予想です。最高気温は、広島市中区、福山、庄原で34℃の予想です。梅雨明け前で、湿った空気が流れ込みやすく湿度が高い上に、体が暑さにまだ慣れていない時期ですので、熱中症のリスクが急激に高まります。エアコンを適切に使用し、こまめに水分補給をするなど熱中症に厳重に警戒が必要です。

コメント (0)

IRAWアプリからコメントを書くことができます!!

新着記事

ランキング

※毎時更新、直近24時間のアクセス数を集計しています。