RCC CLUB キャンペーン

首位・阪神 猛追へ「また、ぼくの前で小園と坂倉が打ったので」末包昇大・広島カープ 5月21日のヒーロー 野間峻祥&床田寛樹も

首位・阪神に快勝し、0.5ゲーム差まで迫った広島カープ。21日のヒーローは、この3人でした。

広島カープ 床田寛樹 投手
― ナイスピッチング。
「ありがとうございます」

― 5勝目、リーグトップタイに並んだ。
「なんか微妙な気持ちです」

― 防御率セ・リーグ2位の村上投手と今シーズン、4度目の対戦。
「正直、またかと思っていたんですけど、先に点を取ってくれたので楽な気持ちで投げられました」

― 3回には末包選手のみごとなアーチで大きな援護点。
「打った瞬間、入ったと思ったので、歓声も聞けて、鳥肌が立っていました」

広島カープ 末包昇大 選手
― ナイスバッティング。
「ありがとうございます」

― 2戦連続、今シーズン2号のスリーラン。
「また、ぼくの前で小園(海斗)と坂倉(将吾)が打ったので、流れ的にも1点を取りたかった場面なので、最低限、犠牲フライと思ったんですけど、最高の結果になってよかったです」

― 3打数2安打の3打点、今シーズン2号のスリーランも。
「本当に回してくるので、チャンスで小園と坂倉が。しっかりとその後ろを打っている自分が打てれば、点数が入ると思っているので、そこはきょう、仕事ができてよかったなと思います」

広島カープ 野間峻祥 選手
― 4打数2安打2打点。
「最近、打ててなかったので、打ててよかったです」

― 初回、ノーアウト・3塁でライトへの先制タイムリー。
「もうゴロを打ったら点が入るなと思ったので、ゴロを打ちにいきました」

― 6回にもライトへのタイムリースリーベース。
「アキさん(秋山翔吾 選手)がいっぱい走ってくれたので、アキさん、ありがとうございます」

末包昇大 選手
― ファンのみなさんに一言。
「あしたも勝ちます」

  ◇  ◇  ◇

青山高治 キャスター
今のチームの雰囲気のよさが伝わりますね。

コメンテーター 平尾順平 さん(ひろしまジン大学 代表理事)
末包選手の「小園が打ってくれた」とか、ある意味、ライバルとしてもうやるしかないじゃないかと…

青山高治 キャスター
自分の前で小園と坂倉が打つか…みたいな話を繰り返されていました(笑)

平尾順平 さん
いい雰囲気ですよね。

唐澤恋花 アナウンサー
では、“ヒーローダービー”(ヒーローインタビューの回数)です。野間選手が2つめ、末包選手が2つめです。そして床田投手、2つめです。

ヒーローダービー(広島カープ)
アドゥワ誠 3
床田寛樹 2
塹江敦哉 1
益田武尚 1
森下暢仁 3
島内颯太郎 1
大瀬良大地 2
九里亜蓮 1
森浦大輔 1

秋山翔吾 2
野間峻祥 2
矢野雅哉 2
松山竜平 2
田村俊介 1
坂倉将吾 1
宇草孔基 2
石原貴規 1
小園海斗 3
末包昇大 2

今、3つは アドゥワ誠 投手・小園海斗 選手、森下暢仁 投手です。

青山高治 キャスター
22日の先発は森下投手。いいピッチングをしたら4回めのヒーローインタビューがあるかもしれません。このあたりもどうぞ注目を。

コメント (0)

IRAWアプリからコメントを書くことができます!!

新着記事

ランキング

※毎時更新、直近24時間のアクセス数を集計しています。