RCC CLUB キャンペーン

「世界に発信できるようにその思いをもって」エディオンピースウイング広島で初の日本代表戦を発表

サッカー男子・日本代表が6月11日にエディオンピースウイング広島でワールドカップアジア2次予選シリア代表と戦うことが明らかになりました。エディオンピースウイング広島で日本代表の試合が行われるのは初めてです。

現在、日本代表はアジア2次予選で北朝鮮戦が没収試合となり不戦勝。2試合を残して9月のアジア最終予選進出を確定させています。

森保一 監督は以前のインタビューで、エディオンピースウイング広島での代表戦開催について「ぜひ実現していただければうれしい。日本代表も、日本で起こったこと、広島で起こったことを考え、そして世界に発信できるようにその思いをもって広島で試合ができるようにと思っている」と話しています。

キックオフの時間は調整中ということです。

コメント (1)

もっくんピース - 2024.04.02 19:32 0

マジかよ、チケット買ってくるわ🎫

IRAWアプリからコメントを書くことができます!!

新着記事

ランキング

※毎時更新、直近24時間のアクセス数を集計しています。