サッカーW杯 優勝候補・ドイツに大金星 歴史的勝利に広島も沸く

優勝候補のドイツから大金星を上げたサッカー日本代表。広島県内でも、サポーターが歴史的勝利に酔いしれました。

広島県府中町にある映画館「広島バルト11」に、日本代表の熱いサポーターたちが集まりました。

サポータ
「勝つぞ!ニッポン!」

パブリックビューイングは、観客を座席の数の50%までに制限して、マスク着用での声出しや応援が可能となりました。

試合は、1点ビハインドで前半を終える展開に。

サポーター
「浅野選手が出てくるみたいなので、元サンフレッチェとして頑張ってほしいですね!」

後半30分、堂安選手のゴールで追いき、さらにその8分後・・・

浅野選手が逆転のゴールを決めると、会場は大歓声に包まれました。

日本は、そのまま逃げ切り優勝候補相手に大金星を上げました。

サポーター
「2点目を浅野が取ってくれたときはもう…うれしくてうれしくて、涙が出ました」
サポーター
「サウジアラビアも、祝日になったんで、祝日のあとも祝日でお願いします!岸田さん!」

歴史的な勝利に、広島の夜が沸きました。

コメント (0)

IRAWアプリからコメントを書くことができます!!