【きょうの広島天気】天気は回復傾向 昼前までは濃霧&高潮注意

けさは広島県内は北部の一部で濃い霧が出ている所があります。午前7時50分現在、北部には濃霧注意報が出ています。見通しが悪くなっている所がありますので、もう数時間は車の運転にはご注意ください。

また、南部の沿岸の広い地域に高潮注意報が出ています。昼前の満潮時刻にはご注意ください。

きのう雨を降らせた低気圧は東へと離れて、きょうは次第に西から進んでくる高気圧に覆われるため全般に晴れの天気となるでしょう。ただ、上空の弱い気圧の谷が通過するため、昼すぎまでは時々雲が広がる時間帯がありそうです。北部山地のごく一部ではパラっと雨が降る所があるかもしれません。夕方以降は雲は少なくなって晴れるでしょう。

きょうの最高気温は沿岸部では19~20℃、北部や内陸では15~17℃くらいまで上がる予想です。きのうに比べると2~3℃高くなり、再びこの時期にしては暖かくなる見込みです。夜になると気温がグッと下がり朝よりも寒くなるのでご注意ください。

11月は暖かい陽気が続いていましたが、12月の師走になると同時に一気に冬がやってきそうです。この先は土曜日は雲が広がりやすく一時的に雨が降る所がある見込みです。そして来週前半に低気圧や気圧の谷が通過して雨が降ると、その後は西高東低の冬型の気圧配置となり、強めの寒気が南下してくる見込みです。

南部でも最高気温が10℃少し超えるくらいまでしか上がらず、北部の山地からはようやく初雪の便りが届くかもしれません。来週以降、中国山地の標高の高い峠道などを走ることがある方は、今月のうちに冬用タイヤへの交換をした方がよさそうです。今週末までの晴れて暖かい陽気のうちに冬物などの準備などもどうぞ。

コメント (0)

IRAWアプリからコメントを書くことができます!!